本文へ移動

ママさん薬剤師にインタビュー

ひとみ薬局 新杉田店勤務 薬剤師 内田美里  2010年入社

安心して長く働ける環境をサポートしています♪

産休制度・育休制度を利用して、
子育てとお仕事の両立が続けられる理由とは・・・
 
産休・育休制度を利用して
 
Q妊娠中や産休・育休中にありがたいと思ったことは?

私の場合妊娠してすぐ体調が思わしくなかったりして、医師からも出来るだけ安静にと指示があったこともあり、自宅からより近い店舗へ異動させて頂いたことはとてもありがたかったです。
 
産休・育休中ありがたかったのはやはり金銭面だと思います。

育児にしても何かと物入りですので給付金が支給されるのはとても助かりましたし、その面で心配せず産後の身体を休めることが出来たのは良かったと思います。
 
Q復職するにあたって思うことはありましたか?

子供が保育園を楽しんでくれるだろうか・・といった心配がありましたし、育児と仕事を上手く両立していけるだろうかという不安はありました。

反面、今までずっと日中家で子どもと二人だった生活から、また仕事に戻り社会との接点を持つことが出来るという楽しみも感じていました。
いざ保育園に預ける時はちょっと寂しかったのを覚えていますが(笑)
 
Q復職後、どのように仕事と子育てを両立させているのでしょうか?

復職の少し前から1日のスケジュール、やらなければならない家事や保育園の準備等を箇条書きにして、夫婦で仕事の割り振りをしてシュミレーションをしていました。

これは家事の可視化という点でもとても有効的であったと思います。
こうすることでお互い割り振った仕事の中でも手が離せなくて出来ない時は互いに言わなくてもフォロー出来たりとメリットがありました。

我が家は両方の実家が遠方の為、いざという時に手伝ってもらえる人が身近にいるわけではないので、もし子供が体調を崩して保育園から呼び出しがあったらどうするか・・など細かい事も逐一話し合いをしながら進めています。
 
Q人より早く帰るとなると、周りの人の理解も必要ですよね?

そうですね、私は時短勤務制度こそ利用していませんが、出来るだけ残業のないように配慮頂いています。
また子供が体調崩したりで休まざるを得ない日もあり、申し訳なく思う事も少なくありません。

思うように仕事が出来ない歯がゆさに焦りや、周囲に気を遣いストレスを感じることもあります。

ですがその点も会社や現場の同僚の方が理解してくれているからこそ、今は周囲の力を借りて仕事を頑張ろうという気になりますし、限られた時間内で最大限フルに力を出そうと思えます。もちろん日頃から感謝の気持ちは忘れずに。

そうしてずっと先に子育てから手が離れたころ、今度は自分が同じ立場のスタッフを支えてあげられるようになればいいなと思っています。

みんながそんな風に思えれば、もちろんママだけでなくパパも働きやすい職場になっていくのではないでしょうか。
Q子育てをしたことで心境の変化はありましたか?

小さい子供がいると何をするにも時間がかかることを身を以て体感しました。なので今出来ることを後回しにしない、そういった気持ちがより強くなった気がします。

また病気の子供を連れて病院薬局にくる親がいかに大変か、想像だけでなく今は実感としてあるのでもっとそういった患者家族の気持ちに寄り添えるのではないかと思っています。
Q二刀流(仕事と子育て)の先輩としてアドバイス

私もまだまだママ薬剤師としてはスタートしたばかりですが、ひしひしと感じるのは仕事も育児も一人では出来ないということです。

やりたくても出来ない、きっと無理・・と思う前に周囲に相談し、時に力を借りながら一緒に仕事も子育ても全力で取り組み、楽しんでいきましょう。
 
★子育てとの両立を考えている方へ★
 
弊社では、産休・育休制度を利用して今までのキャリアを生かして現場に復帰しているスタッフが数多くいます。これからも、ママさん薬剤師たちが安心して働ける環境整備を行っていきたいと考えております。

仕事と子育ての両立の1日

お仕事の1日の流れ

●お仕事時間
ママ薬剤師の一日の流れ
08:00
子供を預けに保育園へ。 ママ薬剤師に変身! 
08:45
全体朝礼
09:00
店舗オープン
13:00
患者様の動向を見ながらお昼休憩(60分)
14:00
午後の勤務スタート
18:00
この日の勤務は終了(シフト制の為、遅番の時は19:00まで)
18:45
保育園にお迎えに。ここからはママに変身♪
19:00
帰宅
友だち追加
株式会社メディサポート
有限会社サルートメディカ
〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-2-1 二子玉川ライズバーズモール110
TEL.03-5717-9171
FAX.03-5717-9172
1.保険調剤
2.健康食品・自然食品の販売
3.OTCの販売
4.化粧品の販売
5.高度医療機器の販売
TOPへ戻る